未だに腹が立つ、高校時代の彼氏からの「えっ、お前こんな毛深いの?」

高校生の頃付き合っていた彼氏で高校も同じでした。
私は元々毛深いので、きちんと定期的に剃っていたので、彼氏も気付いていなかったんだと思います。
毎日のお風呂の時に剃っていたのですが、その日はすごく体調が悪くてお風呂に入ってすぐに寝ました。
体調が悪かったら学校はお休みしようと思っていたのですが、次の日起きてみると体調が万全で学校に行く事にしました。
朝、毛を剃っていない事を思い出し慌てて肌が出ている所だけを剃ったのですが、夏時期で半袖だった事もあり、剃り残しがあり、しかもそれを彼氏に見られてしまいました。

彼氏から『えっ、お前こんな毛深いの?』と驚かれてしまいました…しかも他の生徒がいる前で。
本当に穴があったら入りたかった…。
慌てて剃っていたので、少し切れていてそれも見られて、なんで??という風に言われちゃいました。

たかだか1日剃ってないだけでもバレちゃうくらい毛深い自分を心底恨みましたし、ズケズケと言ってくる彼氏にも腹が立ちましたが、社会人になったら絶対に脱毛してやる!と奮い立たせてくれました。
彼氏は、その剃り残しの以外にも、お前ここも毛がある、ここも!とどんどんと毛を探し始めました。
それが余計に腹立たしくもあり、すごく悲しくなったのを覚えています。
あまりの無神経さに涙が出そうになりましたが、グッと押さえました。
彼氏には別に毛ぐらい大した事ないじゃん!俺はなんも気にせんから!って言われとりあえず仲直りはしたものの未だ思い出して腹が立ちます。