Top > 健康 > ゾーンセラピー

ゾーンセラピー

めん棒マッサージという別名もある「ゾーンセラピー」についてご紹介します。ゾーンセラピーは心と体に本来備わっている自然治癒力を高めることを目標にした総合的療法です。「体調や心の状態は体のゾーン(各部位)に現れる」という考えかたのゾーンセラピーは、その部位を刺激して健康を促進させる療法です。リフレクソロジーや足ツボマッサージ、ホリスティック療法の良いとこどりをしたのがゾーンセラピーなのです。

ゾーンセラピーでは足裏や腕をマッサージする時は指や手のひらでマッサージをするのですが、脚やお腹をマッサージする時は麺を伸ばすときに使うめん棒をつかいます。めん棒を使うことで力を一定にかけることができ、少し痛いくらいの方が効き目があります。

足ツボを施した後でめん棒を用いてリンパマッサージを行います。

溜まっていた老廃物を流し代謝をあげていきます。代謝をあげていくことで内蔵の機能を正常にし足だけでなく二の腕やお腹などにも効き目があります。体全体が痩せやすい体質へと変化していきます。

またマッサージをする際にアロマオイルを使用することでめん棒のすべりをよくし、さらにむくみの解消にもつながります。

まさにいいところどりの「ゾーンセラピー」。一度試してみる価値はありそうです。

銀座のマッサージ

健康

関連エントリー
ゾーンセラピー
カテゴリー
更新履歴
満足の美容メニュー(2016年1月26日)
第7章破産の側面(2016年1月21日)
ゾーンセラピー(2015年4月19日)
猫背の原因とトラブル(2015年4月17日)
ネット集客 宣伝(2014年7月30日)